鹿島一紀: 画像の位置情報による本人認証方式の研究開発 画像パスワード GATESCENE (ゲートシーン)
[[http://gyazo.com/81ebd8dd7d8957b7a8418f515d42f7e9.png]] [[[タイトル]]] 画像の位置情報による本人認証方式の研究開発 画像パスワード GATESCENE (ゲートシーン) [[[ソース]]] 情報処理学会 コンピュータセキュリティ研究会 研究報告 2000-CSEC-010 Vol.2000, No.68 [[[ページ]]] 121-127 [[[年]]] 2000 [[[ISBN]]] [[[著者]]] [[鹿島一紀]] [[[概要]]] IDとパスワードに代わる本人認証システムとしては、\ 指紋などを利用するバイオメトリックス認証の実用化が進んでいる。\ これは個体特有の特徴をシステムで認証することで、\ 別人がなりすますことをほぼ完全に防御できるという期待感からと考えられる。\ しかしバイオメトリックス認証には、普及しづらい本質的な5つの課題がある。\ そこで従来のIDとパスワードの課題を再考し、\ これらの課題にも対応できるソリューションが必要と考え、\ 画像の位置情報を利用した新しい本人認証方式を開発した。\ 本稿は、その開発背景、認証方式、およびその有用性についで報告するものである。 [[[内容]]] 鹿島のGATESCENE9) も同様に図中の特定のオブジェクトを順番に選択することで認証を行う. 図-5はGATESCENEの画面例である.ユーザは画像中の特定の部分\ (例:リンゴ,ミカンなど) とソフトキーボードの数字をあらかじめ登録した順番で選択する [[[内容]]] たとえば、 ``1537´´などの暗証番号を使う代わりに、\ ``1 りんご 3 バナナ´´のように絵の場所と番号を併用したりすることができます。 [[[コメント]]] [[http://www.netaro.info/~zetaka/burogu/archives/000005.html 高田氏コメント]] [[論文]] [[画像認証]] [[認証]] [[GATESCENE]]

Search: